カテゴリー: 経営ナビ

【人事 人的資源】 有期雇用の無期転換制度は定年後の再雇用にも当てはまる?

2018年は労働法界の激動の年で、「2018年問題」が生じると予測されています。 この「2018年問題」は、無期転換制度の影響によって引き起こるといわれています。 この無期転換制度について解説していきます。 2013年4月1日以降に開始、もしくは更新された有期 …

続きを読む

【助成金】 従業員の障害や傷病の治療に配慮した取り組みを行うともらえる助成金

企業の成長性や収益性の向上につながる「ダイバーシティ」という概念を聞いたことがある方は多いかもしれません。 「多様性」と訳されることが多い「ダイバーシティ」ですが、本来は「Diversity&Inclusion」を省略したもので「多様性の受容」という意味があり …

続きを読む

【経営】 “家族連れ”の平均単価は低いが、子どもをターゲットにすることでリピートを狙える

【飲食業】 日本政策金融公庫が2013年に調査した「外食に対する消費者意識と飲食店の経営実態調査」では、同伴者がいる場合の飲食店利用で1回あたりの平均単価が最も低いのが「家族連れの顧客」ということがわかりました。 家族連れの平均単価は2,004円で、最も平均単 …

続きを読む

【経営】 初めてつくる経営理念は“最高の経営理念”でなくていい

【美容業】 前回は、経営理念があれば組織力が強まり、サービスの質が向上することをお伝えしました。 ただ、経営理念の大切さに気づいたとしても、「実際にどのようにして経営理念をつくればいいかわからない」と悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。 今回は、組織力を上げる …

続きを読む

【経営】 “ジョブシェアリング”が介護業界の人材不足を打開する?

【介護業】 慢性的な人材不足に陥っている介護業界。 2016年11月に厚生労働省が発表した介護業界の有効求人倍率を見ると過去最高の3.40倍となり、全職種平均の1.31倍を大幅に上回りました。 その後も、12月は3.60倍と過去最高を更新し、2017年1月は3 …

続きを読む