カテゴリー: 経営ナビ

【人事・労務】 2017年10月より最長2歳まで育児休業が取得可能になります

 今年1月に介護休業の分割取得等が盛り込まれた改正育児・介護休業法が施行されました。これに続き、今年3月にも育児・介護休業法が再度改正されており、2017年10月より施行されることが決まっています。1年に2度の改正という異例の事態となっていますが、その内容は以 …

続きを読む

【人事・労務】 注目が集まる時間外労働の上限規制とは(会話形式で学ぶ人事労務の基礎)

坂本工業では、依然として残業が多いため、最近、マスコミ等でよく目にする時間外労働の規制強化が気になっていた。そこで、今後の動向を踏まえ、どのように取組むべきかを社労士に相談することにした。  【木戸部長】  こんにちは。少し前に、マスコミ等で時間外労働の上限に …

続きを読む

【人事・労務】 労働時間「週44時間制」の特例を適用している場合、パートタイマーの年休基準をどうする?

<ご質問> 当社は従業員10人未満につき、労働時間を1週44時間とする「週44時間制」の特例を適用しています。通常の「週40時間制」の場合、週所定労働時間が30時間を超えるパートタイマーは、正社員と同じ年次有給休暇日数を付与しなければいけませんが、週44時間制 …

続きを読む

【税務・会計】 決算対策!?「短期前払費用」のポイントを押さえておこう

「前払費用」とは、法人が一定の契約により継続的に役務(サービス)の提供を受けるために支出した費用のうち、その事業年度終了の日においてまだ提供を受けていない役務(サービス)に対応するものをいいます。原則としてその事業年度の損金にはなりません。 ただし、地代、家賃 …

続きを読む

【経営・法務】 労災における会社役員個人の責任

業務中に労働者が事故に遭い怪我を負った場合(いわゆる労災事故が発生した場合)、 会社に安全配慮義務違反が認められると、もちろん会社の責任が問われますが、 例えば社長など会社役員も個人として責任を負う可能性がある事をご存じでしょうか。 過去には、パワハラなどでう …

続きを読む